FC2ブログ
猫とワタシ

アンバスケット

籠いっぱいの素敵がみつかりますように

この記事のみを表示するエヒメアヤメ

お出かけ

12日に防府市西浦のエヒメアヤメを見に行ってきました。
10cmほどの小さなアヤメ
保護されてる方たちのおかげでだいぶ数も増えてきて
新しい芽を発見すると名札に日付と名前を書いてもらえます

ayame8002.jpg

蕾がくるっとまるまって可愛らしかった
今まで蕾には気がつかなかったの

それからバッタが気持よさそうに花びらの上にいました。

bat8001.jpg

造花のエヒメアヤメ、等身大で作られていて一瞬ほんものかと!
車の中において楽しんでます

zouka800.jpg

西浦えひめあやめ保存会の方です
40年間つづけてこられて今日が70歳のお誕生日と聞いて
記念に撮らせていただきました。
とてもきさくな方でいろいろお話してくださいます。

maruyama800.jpg

もともと中国で咲いていたそうですが長い間かけてアリが種を当地に運んできて花を咲かせたそうです
中国大陸と繋がっていたころですから気が遠くなるような時間がかかっているのですね

これからも綺麗なお花が見られますように
私の探した新芽が来年はどうなっているかも楽しみです

ehime800.jpg

コメントの投稿

secret

藤ちゃん

染色楽しんでいますね~♪
昨日山口アーツ&クラフツに行ってきたけど染色の作家さんも何人か来てました。
今にその中に藤ちゃんもいるようになるといいなと思ったよ
また作品みせてね
緑の美しい季節、楽しんでね

ちゃまさん

私が捜したエヒメアヤメの芽は番号1000番つけてくださるそうです。
2000番まで新芽の番号があるんだって。なので残っているので1000番あったから選びました。
お誕生日のお祝いの写真とても気に入ってくれて私の名前が消えないように
気にかけてくれそうです。
また来年逢えるのが楽しみよ!!ずっとずっと咲いてほしいわ~♪
ちゃまさんのほうも里山でいのちを見守る会というのがあるんだね
そういう方たちの努力に感謝です。
チゴユリ、かわいいよね*(#^.^#)*

近くにこんな可愛いエヒメアヤメが、見れる所があって良いね。
本当にきれいな色♪ 凄く小さいのね。
中国大陸から蟻が種を運んで来たなんて、物語の中のお話のよう。

私は、金曜日に友達と染色教室に行ってきました。ヨモギで淡い黄緑色になりました。
友達の家の後の田んぼに咲いていた蓮華を撮影しました。

10cほどのえひめあやめ。。。愛らしいですね。
大切に保存活動して下さる方がいて、私達も見ることが出来ありがたいです。
70歳の誕生日、よい笑顔ね。
アンさんが見つけた赤ちゃん、来年見に行くのが楽しみね♪
忘れないように〜 ^-^
家のヒメシャガと似ているけど、横に伸びて咲くので育てにくいの...
真っすぐ咲くのが良いね〜
こちらでは里山に昔からいる草花やいのちを見守る会の方々が、
観察会を開いてくださるので、貴重なものを見ることが出来ます。
クマガイソウやチゴユリが咲き始めたそうで近々行きたいと思います。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)