スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿児島

ゴールデンウィーク5月3日に鹿児島へ行ってきました。

実は知覧特効平和会館に行くことが今回の鹿児島行きの大きな目的でした。


chiran500.jpg

知覧の町並みはレトロな雰囲気がたくさん残っていて落ち着きました。
ランチは古民家のお店で「大きな春巻きがメインのなごみ定食」を食べました。
700円で盛りだくさんでした。

chiranpost500.jpg


知覧人形博物館、アーチにモッコウバラが咲いていましたよ。
ここは北原さんのぶりきのおもちゃが陳列されています。
北原さんとここのオーナーがお友達だそうです。

chiranninyo500.jpg


小雨の中、武家屋敷を散策
生垣がとても美しく芸術的でした。往復一時間ほど歩きました。

chiranbuke600.jpg

chiranbuke5001.jpg

お洒落な山野草の咲いているカフェに入りたかったけど、、、行き過ぎました。
こういうときは女友達とだといいんですけどね。

こうしてみると写真をあまり撮ってない。
雨だったし、朝4時に家をでて車に乗ってばかり。でも知覧に行けてよかった。
義母の代わりに拝んできました。


次の日は霧島へ行ったのですが写真はまだ撮りきれずカメラの中です。

今日は雨なので手づくり。
ステンドクラスのソーイングケースを仕上げました。

soingcase.jpg

中はこんな風です。
蓋の中はキルト芯がたくさん入っていて膨らんでます。
ファスナー付けがむずかしかった。
ちょっとずれちゃった。

soingcase2.jpg






コメントの投稿

非公開コメント

hanaちゃん
ソーイングケース、薔薇なんだけど、、すごくむずかしかった。
私も薔薇に見えなくて笑
あの花びらのくるって巻いてる感じが出せなかったわ。
キャッシーさんのステンドグラスは結構むずかしいよ。
無言館、hanaちゃんも行ってきたんだね。
平和な時代に生まれて私達幸せだね。

アンちゃん、やっぱりバラでしたか~
そうだよね、葉っぱがバラだし、側面は蔓になってるわ(笑)
花だけ見て早とちり・・・きっと色あいも加わっての直感・・・(笑)
ビーズや銀ラメの糸で楽しい作品になってるんだね。
ステンドグラスキルト、ちょっとやってみたくなっちゃった。
知覧特攻平和会館・・・特攻隊で亡くなられた方を祀った建物なのね。
おばあちゃんの代わりに行って来られたのね。
おばあちゃんの心はきっと安らかな気持ちになっておられるわ。
よく行ってあげたね。
無言館、3年前くらいだったかな、行ってきましたよ。
絵を志していた青年の想いが伝わって胸がキュンとなりました。

ちゃまさん
無言館、美術館なんですね。
ちゃまさんの長男さん画学生さんでしたか。
自分の息子と重なってしまいますよね。
私も息子が戦争で送り出す立場になったらと思ったら
とても辛い気持ちでした。
耐えられないと思います。
朝ドラの主人公は昭和7年に10歳と言ってました。
ということは大正12年生まれかしら??
義理母は大正4年生まれなのでちょっとお姉さんです。
母が昭和4年産まれなので、丁度中間くらいと思います。
ちゃまさんのお母さんと同じくらいの年代かしら。

美術館です

アンさん
無言館は信州上田市にある若くて戦没した画学生の、
遺作や遺品を展示した美術館です。
以前新聞で見て、是非行って見たいと思っていました。
家族の絵や自画像、たしか恋人を描いた絵なども・・・
どんな気持ちで戦争に行ったことかと胸にせまるものがあり、
涙がこぼれました。
その年代の息子が三人いて、
長男は画学生でよけい感傷的になったのでしょう。
いろいろあるようですが、私は行って良かった美術館でした。

信州、素敵なところですね。
朝ドラ、私も見ています。
アンさんの義母さんの年代くらいのお話でしょうかね。

aliceさん
3日と4日、どこかですれ違っていたかもしれませんね~☆
古河下りサービスエリア寄りました??
九州最大のレストランも入ってるし
あそこのおみやげコーナー、試食がたくさん!!!
しかもおいしい~♪
二周もしちゃった。
人がたくさんいるのでぜんぜん目立たないの。
お腹がいっぱいになっちゃいました笑

同じ日に・・・

アンさんも3日と4日 同じ九州にいたのですね。
道路や サービスエリアで すれ違ってたかもしれません。
初めに知っていたら もっと気にして探してたかも^^
過ぎたことだけど 想うだけで嬉しくなります。。。*

パッチワークは好きだけど
ファスナー付けが苦手です。
だんだん 雑になってきます。
アンさんは いつも丁寧に作られますね。
憧れます。。。*

hanaちゃん
ステンドグラスの花は薔薇だよ
側面は蔓に葉で銀ラメの糸でステッチしてあるの。
ビーズもつけた。
ステンドグラスは小さい図柄のほうがむずかしいかも。
大きな図案のほうがやりやすいと思う。

武家屋敷あとは有料でお庭に入れるんだけど
時間があまりなかったから全部は入らなかったの。
hanaちゃんも桜島に行くのだったね。
知覧は鹿児島から近いので時間があったら行ってみては。
ほっとする町並みだったよ。

藤ちゃん
今週末は別府に行くのだったね。
お天気も持ち直しそう。
食べ放題なんだ!!
楽しみね♪
家も夜は鹿児島駅の近くのホテルに泊って、近くのお店へ
黒豚しゃぷしゃぷ食べた。生ビール飲んでおいしかった!!
やはり旅はご当地の食材を食べるのが一番だね。
楽しんできてね♪

着物のリメイク、解くのが大変だけど、蘇るのがとてもうれしい。
羽織で作ったゴムのスカートはサラサラしててほんと着心地がいいわ。
皺にもならないし、旅行にもいいと思う。
私もほかの着物も少しずつほどこうと思うの。
バックは使いやすいのが一番。旅行用とか普段使いようとか、お洒落用
とかいろんなのあると便利だよね。
バックインバック、トートーバックの中の整理によいね。
トートーバックはもうできた?
柿渋染めに黒い生地のアップリケでとても素敵だった。
その中に入れる整理するバック作るのかな。
また見せてね。

Tekoさん
知覧、おばあちゃんの最初の旦那様が戦死してて、前から拝みに行きたい
って言ってたんだけど実現しないうちに介護状態になってしまって。
早く連れて行ってあげればよかったと後悔してます。
今ではもう話もできない状態になってしまったの。
ソーイングケース、あると便利よ。
ササッとだせて使えるから。藍の生地のだっけ?もう忘れてしまって
大切にしてくれてありがとう~♪

ちゃまさん
信州に無言館ってあるんですか。
それも戦争の資料館ですか?
信州は母の故郷なので小さいころ夏休みや冬休みによく遊びに行ったの。
だから懐かしい思い出がいっぱい。
NHKの朝ドラ「おひさま」見ては懐かしんでます。
シンプルな街灯、なつかしい気持ちになるね。
骨董市とかでないかしら。
見つかるといいね。
ソーイングケースは薔薇もようなの。
薔薇にみえなくて、、細かいとこがむずかしかった。
中のピンクッションは昔作ったものでとりあえず入れました。
ちょっとおおきすぎて他のものが入らない!!
なんとか考えようっと笑






このような旅行もあるんですね。
詳しい事情は分らないけど、義母さん喜ばれたことでしょう。
以前信州にある無言館に行った時、
なぜか涙があふれとまらなかったことを、思い出しました。

町のシンプルな外灯、なつかしい・・・
庭につけたいと思っているのですか、なかなか手に入らないの。
どこかで安く売っていないかな~
灯らなくてもいいのです。雰囲気が好きです。

ソーイングボックス素敵な色ですね。
バラの模様 ?
中のピンクッションも可愛い ♪

今晩わ♪

アンさん知覧特効平和会館には 行く事情が有ったのね・・・。
想像するだけで胸がキュンとしちゃいました・・・。
知覧は古い街並みが残っているのね・・・ランチも安くて美味しかったみたいで良かったね♪
雨だと移動は大変だけど 景色はしっとり落ち着いた感じで素敵だね♪

ソーイングボックス ステンドグラスキルトで素敵に出来たね。
アンさんに頂いたソーイングボックス 大切で未だしまって有るのよ~(^^ゞ
そうだ・・・汚れ防止スプレーと言うか 雨除けスプレーをして使おうかな~^m^

鹿児島のレトロな感じ、子供時代に見た風景だわ。懐かしい。
散歩道も雰囲気良さそうだね。 うちは、どこか旅行に行っても、殆ど観光しない殿だから、おさかなセンターとかの現実的な所しか行かないのよ。旅行は、女友達と行く方が良いな。今度行く別府の杉の○ホテルも、目当ては、食べ放題のバイキングなんて、笑っちゃうよね。

ステンドグラスキルトのソーイングケースとっても素敵に出来たね。わたし、ステンドグラスキルト(リバース)やった事が無いので、いつかやってみたいけど、どこかで習ったら、前進できるんだけどね。 最近、何かに取りかかるのに時間がかかって(決められない)手持無沙汰なので、リメークばかりやってます。それと、着物を解くのと。
人が、作った物を見ると、刺激されるけど、めんどくさい方が先立つ。ダメだね、これじゃぁ。 ホントは、バッグインバッグを作りたいんだけど、ネットで、型紙も作り方も手に入れてるんだけど、めんどくさそうで、二の足踏んでる所です。 ワンショルダーリュックは、肩が、痛くなるので、トートバッグにしようと思っているんだけど、中身の移動と整理が、良い具合にできないので、バッグインバッグを作りたいのよね。

素敵なソーイングバッグができたね。
ステンドグラスの花は、カキツバタかな?アヤメかな?
色合いがぴったりシック!
このくらいの大きさだったら私でもステンドグラスできるかな?
小さいとファスナーつけが難しいかなあ?

藁屋根の民家、レトロだね。
周りを囲む生け垣や野原、樹の雰囲気がが当時を思わせるね。
ホッとするような空気を感じるよ。
プロフィール

アン

Author:アン
東京都出身 山口県防府市在住

趣味
ガーデニング 
手芸
カメラ

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。